トピックス

魂の友へ

「第七番」、予想を遥かに越えて頑張っています。
凄いです!嬉しいです!ありがとう!

さて、恒例となりました天河大辨財天での奉納上映の日程が決まりました。
来る9月19日(日)午後7時からです。(詳細は以下参照)
この20年間に、50歳で「第一番」、60歳で「第四番」、70歳で「第七番」と7作もの「地球交響曲」を作ることができたのは、私の力ではありません。全国230万人を越える魂の友たちの現実的な支えと、折々に天河神社をはじめ世界の聖地で授かる母なる地球(ガイア)の目には見えない生命力のお陰です。
「神社は、日本人にとって原始的な直感力を甦らせ、霊的(スピリチュアル)な元気を回復する場である」1930年代に駐日したアメリカ人ジャーナリスト、J・メイソンの言葉ですが、私にとって天河神社はまさにその様な場です。とりわけ「第七番」の「霊性の原風景・太古の息吹」編では、大自然の目には見えない生命力と交換するいくつもの秘儀を撮影させていただきました。この聖地で、皆様と共に「第七番」を奉納上映させていただきたいと願っています。20年前に較べればはるかに便利になったとは言え、やはり山深い交通の不便な所ですが、「どなたにお会いできるか」も、私の楽しみのひとつです。
お待ちしています。

龍村仁

**********************

「地球交響曲第七番」奉納上映会

■ 日時 2010年9月19日(日) 午後7:00~
■ 場所 大峯本宮天河大辨財天社 神社境内(雨天時 参集殿)
    奈良県吉野郡天川村坪内107 
     TEL:0747-63-0558 、63-0334 FAX:0747-63-0848
http://www.tenkawa-jinja.or.jp/
*奉納上映終了後、宿泊を希望されます方は、事前に下記の案内をご覧いただきまして宿泊予約を各自でお願いいたします。

正式参拝
■ 日時 2010年9月20日(月) 午前9:00~
*龍村仁監督に御縁のある皆様の正式参拝を斎行いたします。参拝をご希望されます方は、9月15日までに天河神社社務所までお申込下さい。
(正式参拝玉串料 壱万円より 申込先 天河神社 TEL:0747-63-0558 )

龍村仁基調講演
■ 日時 2010年9月20(月) 午前10:00~
*龍村仁監督が、地球交響曲第七番の制作にあたってのエピソードなどのお話しをします。

《宿泊のご案内》 
※ 皆様各自でご予約下さいますようお願い申し上げます。

市外局番0747
《坪内区内》
民宿名迫 63-0604
民宿今西 63-0514  
民宿井頭(いがしら) 63-0017
民宿柿坂本家 63-0003
民宿びわ 63-0556
ペンションミルキーウェイ 63-0800
《坪内区外》
民宿あおば 63-0478  
弥山館 63-0018  
まえひら旅館 63-0010

大峯山洞川温泉観光案内所(天河神社より車で20分)
:0747-64-0333  0747-64-0333
天川村総合案内所 : 0747-63-0999   0747-63-0999
天川村役場ホームページ : http://www.vill.tenkawa.nara.jp/index.html
________________________________________
《交通のご案内》
天河神社へは、大阪・近鉄阿部野橋駅、京都駅、名古屋駅から近鉄に乗車し、近鉄吉野線下市口駅で下車、ここよりバス、タクシーを利用します。
  ★大阪から : 近鉄「大阪阿倍野橋」駅から近鉄吉野特急で「下市口」駅下車
  ★京都から : 近鉄「京都」駅から近鉄線で「橿原神宮前」乗り換え「下市口」駅下車
近鉄案内テレフォンセンター:大阪TEL06-3771-3105/名古屋TEL052-561-1604

下市口駅からは天河神社行の定期バスが運行しておりますので、どうぞご利用下さい。
  ★奈良交通バス「中庵住行」バスで約1時間「天河大弁財天社」下車すぐ
奈良交通テレフォンセンター : 0742-20-3100 0742-20-3100 (8:00~19:30)
奈良交通ホームページ : http://www.narakotsu.co.jp/rosen/index.html

以下は、日曜、祝日ダイヤになります。

[行き](所要時間 63分)
下市口 → 天河大弁財天社
08:47
13:17
17:17

[帰り](所要時間 72分)
天河大弁財天社 → 下市口
07:01
15:26
16:23

運賃=大人(片道)下市口~天河大弁財天社間:1220円

コメントは利用できません。