トピックス
~3/11 「生きる」をテーマに母なる美しい地球星(ガイア)よ永遠に…

3・11メモリアル「トーク&コンサート」 ~

 ・・・と題されて、  

夢のコラボレーションが名古屋宗次ホールで実現した内容は、

会場全員の合掌に合わせて、第六番出演者の雲龍さんの笛、

KNOBさんのディジュリドゥの演奏へと。

そして地球交響曲ダイジェスト版上映、そしてトークへ。

( 読売新聞 3月13日 )  

第八番出演者のヴァイオリン製作者・中澤宗幸さん、

中部ガイアネットワークの江場康雄さんと龍村仁監督で3名のトーク展開へ。 

トークの終盤で監督がヴァイオリニスト・中澤きみ子さんへの  

インタビューの一部を披露しつつ、

『樹の精霊の歌を聴く』コンサートへ。 

ストディヴァリウスのダビンチと津波ヴァイオリンでの演奏で、

観客全員が感動の様子と受け取りました。 

( 第八番担当プロデューサー: 恩田映三 ) 

コメントは利用できません。