第八番へのカウントダウン上映会8/9(土)「第五番」トーク:佐藤初女さんx監督対談 2014.08.12.事務所だより

8/9(土)カウントダウン上映会報告
去る8月9日、明治神宮での「第八番」カウントダウン上映会は、
佐藤初女さんをゲストにお迎えしました。 初女さんの登場とともに、
まるでこの会場が 森のイスキアのお台所に居るような、
そんな一時でした。

その冒頭、「第二番」から18年、92歳を迎えられた初女さんが
ずっと心の中に“不思議”に思われていたあることを龍村監督に投げかけました。
それは、「第二番」の映画の最初に映し出される
「多様なものが多様なままに共に生きる
 それは生命の摂理であり宇宙の摂理である」
という言葉に込められた思いが如何なるものだったのか?という事でした。
このお話の行方は、初女さんと龍村監督のトークが進んでいくうちに、
その答が明らかになっていきました。

それは驚く事に、「ぬか漬け」に象徴される宇宙観だったようです。
これには、観客の皆さんも見守るスタッフもビックリ!
その模様は、よければ以下の映像をご覧下さい!

  

さらに第二部では、次回9月13日の上映会のスペシャルゲストが発表されました。
それは、「第八番」の出演者でもあるヴァイオリニストの中澤きみ子さんを始め、
津波楽器による弦楽カルテット演奏が決定したのです。
本当に実現できるか否か、「第八番」を制作する中で龍村監督が心に温めていた思いが、
また新たな音色となって明治神宮の杜に木霊する事でしょう。
是非ご期待ください!

   中澤きみ子さん   監督

 次回は9月13日(土)「地球交響曲第六番」上映&津波楽器によるカルテット演奏です。
緑あふれる明治神宮にて皆さまのご参加をお待ちしております。 お申込はコチラ


 ※2/1(土)「第一番」トークの様子はコチラ
※3/8(土)「第二番」トークの様子はコチラ
※5/31(土)「第三番」トークの様子はコチラ
※7/12(土)「第四番」トークの様子はコチラ
(ラインプロデューサー: 西嶋)