【大阪】7/31(日)~8/31(水)ボクネンの世界展~風の伝言を彫る~ ※終了しました。 2016.07.31.トピックス

ボクネンの世界展~風の伝言を彫る~
名嘉睦稔は、木版画に裏手彩色という技法で、風や自然からの伝言を表現する作家で、
大自然に育まれた特別な感性は、美しく繊細で、また壮大です。
版画以外に、絵本制作や彫刻、琉歌、作詞作曲など多くの分野で才能を発揮し、
作品は小中学校の教科書にも採択されています。
本展覧会では、作家活動25年間の作品約2500点の中から、82点を展示いたします。
観る人の心を揺さぶる作品群、ボクネンの世界をどうぞお楽しみください。

【展示作品】
「大礁円環」(畳12枚大)代表的な大作
「節季慈風」24節を表現した
切手原画など

【日時】7月31日(日)~8月31日(水)10:00~17:00(入館は16:30まで)
※会期中は休まず開館いたします。
【会場】東大阪市民美術センター
大阪府東大阪市吉田6-7-22
TEL:072-964-1313 FAX:072-964-1596
【入場料】一般500円
中学生以下・65歳以上・障害者手帳等持参の方は無料
【問合せ】東大阪市民美術センター
〒578-0924 東大阪市吉田6丁目7番22号
TEL:072 -964-1313 FAX:072-964-1596

●記念対談●
テーマ「ボクネンの時空を読む」
日時:8月11日(祝・木)14:00~15:30
講師:名嘉睦稔氏x石上敏氏(大阪商業大学大学院教授)
参加費:美東大阪市民美術センターの入場料が必要
参加方法:往復はがきに以下を明記の上、美術センターまで申込み下さい。
・住所 ・氏名 ・年令 ・電話番号 ・参加希望
※ハガキ1枚で1名のみ申込可。
※参加多数の場合は抽選。
【企画・協力】ボクネン美術館
【企画・運営】公益財団法人東大阪市文化振興協会