トピックス

< 監督近況 >

4月26日、ジョニー大倉さんの息子さんのケンイチ大倉さんが監督に会いに来て下さいました! 

ATG映画「キャロル」制作の頃に3歳だったケンイチさん、「お~」と握手をしながら「タッパがあるな~」感慨深げにケンイチさんの顔を見つめてた監督は
ケンイチさんの優しそうな目元にジョニーさんの面影を見たのでしょうか。

監督の少年時代の想い出につながるキャロルに出会った時の衝撃や30代の頃の監督の熱い想い、
ケンイチさんも初めて聞くというジョニーさんのエピソードなどで話が弾み、
別れ際に「君に会えて良かったよ!」と声をかけていた監督でした。





(S.I)  

 →ケンイチさんフェイスブック掲載記事 

コメントは利用できません。