トピックス

“炎のコバケン” ことマエストロ小林研一郎のタクトの元、
“歓喜の合唱” を歌ってみませんか?

ドキュメンタリー映画『地球交響曲第一番』のクランクインから30年。
いよいよ最終章となる『地球交響曲第九番』の撮影が龍村仁監督の元、始まります。
この最終章では、観客と出演者が一体となって作り上げていく『第九』の臨場感あふれる演奏そのものが、撮影シーンのメインとなります。

同じ年、同じ月に生まれた巡り合わせの龍村仁監督と、ベートーヴェンのカリスマ指揮者として、また『炎のマエストロ』として名高い小林研一郎氏。
炎の魂を持つ二人が奏でる『第九』ジョイント・コンサートをクリスマスに開催します。
その『場』にいるもの全てが一体となり、生み出されるこの特別なコンサートは、他には類を見ない歴史的ワンシーンとなる事でしょう!

是非、この素晴らしい『第九交響曲』を小林マエストロの元、合唱団の一員として参加してみませんか?(*第九経験者のみ)

【日時】2019年12月25日(水)
    13:20 開場
    14:00 開演
    16:20 終演予定
【場所】サントリーホール 大ホール

【楽団】コバケンとその仲間たちオーケストラ
【出演】生野 やよい(ソプラノ)
    山下 牧子(メゾソプラノ)
    笛田 博昭(テノール)
    寺田 功治(バリトン)
【曲目】ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調op.125 「合唱付き」ドイツ語 (72’)
    (楽譜:カワイ音楽出版「第九」合唱譜、ベーレンライター版)

【合唱名称】コバケンと歌う「第九」合唱団
【募集人数】(第九の合唱経験者のみ)
   ソプラノ:50名
    アルト:50名
   テノール:50名
バリトン&バス:50名

【募集期間】
2019年7月1日~8月31日までの2ケ月間
上記期間中に、お名前、生年月日、パート、音楽経験、合唱経験を詳しくお書き添えの上、
下記『地球交響曲第九番』公演実行委員会「第九」事務局まで封書でお申し込み下さい。
申込書のダウンロード

【参加費】12,000円(練習会場費、先生方への謝礼、事務局費、その他に充当)
本番の服装は女性(上が白、下が黒ロング)、男性は黒黒&蝶ネク。
各自指定された楽譜、会場までの交通費、などは自前。
学生は無料で参加できます。

【練習回数】10回(夜間区分 17:30~21:30)
指導コーチ:酒井敦(東京芸術大学准教授)他

第1回目10月08日(火)18:00~21:00 大久保
第2回目10月15日(火)18:00~21:00 大久保
第3回目10月22日(火)18:00~21:00 大久保
第4回目10月29日(火)18:00~21:00 大久保
第5回目11月07日(木)18:00~21:00 大久保
第6回目11月13日(水)18:00~21:00 大久保
第7回目11月20日(水)18:00~21:00 大久保
第8回目12月10日(火)18:00~21:00 大久保
第9回目12月22日(日)13:00~17:00 大樹生命(小林先生)
第10回目12月23日(月)13:00~17:00 大樹生命(小林先生)

【練習場所】
公益財団法人東京交響楽団 クラシック・スペース★100
〒169-0073 東京都新宿区百人町2-23-5 矯風会館1F(JR大久保駅 歩1分)

大樹生命(旧三井生命)大手町オフィス
〒100-0005 東京都千代田区大手町2-1-1 大手町野村ビル17F会議室(地下鉄大手町駅 歩5分)

【主催】『地球交響曲第九番』公演実行委員会
【お問合わせ】『地球交響曲第九番』公演実行委員会「第九」合唱事務局
〒107-0052 東京都港区赤坂7丁目1-15 アトム青山タワー8階
連絡先:yk140129yk@yahoo.co.jp

 
コンサートのチラシは下記よりダウンロード下さい。

 

コメントは利用できません。