トピックス

オーロラ ヴォイス 吉野 大地のNew CD発売!
ピアニスト ウォン・ウィンツァンとのコラボレーション第2弾


アメージング・グレース、アヴェマリア、震災後の気持ちを歌った「生命の力」、
地球交響曲第七番エンディングテーマ「光をあびて」など全10曲を収録。



Sacred Space いつもそこにつながっていたい …
Sacred Space 自分の中に 生まれる前から ずっとある場所 …
〜ライナーノーツより〜

「聖なる空間」Sacred Space

一曲目の「アメイジンググレイス」のイントロが始まったとたんになぜか胸が熱くなり涙が溢れそうになりました。2曲目、3曲目と続き4曲目「光をあびて」
が、第七番のエンディングとは少し違ったトーンで歌い始められた時、もはや涙を止めることができなくなりました。
大地さんは昨年の夏このCDのレコーディングを一度終えていたそうです。しかし、なにかが足りないと痛感し、録音を全てやり直す決意をしました。その後にあの3.11の未曾有の苦難が起こったのです。
このCD「聖なる空間」が2011年が終わろうとする今、リリースされることには、人智を越えたなにかの力が働いているように思います。
2012年を生き抜くために。

2011年 師走 龍村仁

コメントは利用できません。