トピックス

この講座は「地球交響曲」シリーズ20年目の節目に当たり、「第一番」~「第七番」の全出演者ひとりづつを取り上げ、監督龍村仁が話をする連続28回講座の第1クール(7回)です。

2012年1月16日よりスタート ※2月20日(月)はお休みです。

※第1クールは定員に達したため締め切らせていただきました。たくさんのお申込みありがとうございました。第2クールにつきましては日程が決まり次第あらためてお知らせいたします。

お蔭さまで、先日1/16(月)に第一回目を無事、終了することができました。
龍村仁の講座の感想を、こちらからご覧いただけます。

龍村仁メッセージ

「私たち人類は、なにかとんでもなく間違った道を突き進んでいるのではないか」

こんな漠然とした不安感が、20世紀の終わり頃から多くの人々の心の中に渦巻き始めていました。

世界中で頻発する桁違いの自然災害や異常気象、地震、台風、火山爆発、津波、旱魃、大洪水、相次ぐテロ、経済破綻、家畜疫病の大流行、そして人々の心の荒廃。

こうした事件や現象に遭遇する度に、私たちはいい知れぬ不安を募らせながらも目前の忙しさや利便、安楽にかまけて、立ち止まることもなく同じ道を歩み続けてきたのです。

そこに起こったのが、2011年3月11日の東日本大震災と原子力発電所の崩壊という未知で未曾有の大災害でした。

今、私たちははっきりと意識し始めています。

「私たちが“良かれ”と思って選んできた道は、確かにどこかで間違っていた」

では、

①いったいなにが間違っていたのか。

②私たちはその間違いを正し、新たなる道を選びなおし、さらに先へと進むことができるのだろうか。

1989年から撮影を開始した映画「地球交響曲」のシリーズは、2010年までに「第一番」から「第七番」まで7本の映画が完成し、世界中の延べ26人の多種多様な叡智を持つ人々が登場しています。

その人々はみな、天職ともいえる自分独自の道を選び、突き進み、越え難いような苦難に遭遇しながら、その苦難を乗り越えて来た素敵な笑顔の持ち主ばかりです。

その人々の生き様、体験から生まれた言葉の中には、私達ひとりひとりが、今の苦難を乗り越えてゆくための様々なヒントや示唆があります。又、映画の表面には直接現われてはいない様々な撮影秘話やエピソードの中に具体的で感動的で勇気づけられる話が数知れずあります。それらはみな、「地球交響曲」シリーズの秘められた宝ものです。

今回の「地球交響曲」の映像と講演のシリーズでは、監督・龍村仁が先導役となって、皆様方と共に「地球交響曲」に秘められた宝ものを探し当て、掘り起こしこの苦難を乗り越える勇気と希望を分かち合いたいと願っています。

「地球交響曲」を撮り始めて22年、“今がその時だ”と私は確信しています。

2011 12月吉日   龍村仁

【第1クール】

~日本人の魂に秘められた母なる星地球(ガイア)の愛と叡智~

  • 第1回:「野澤重雄」(第一番)1月16日(月)


  • 1粒の種から15,000個の実をつけたトマトの奇跡

  • 第2回:「佐藤初女」(第二番)1月23日(月)


  • 初女さんのおむすびがなぜ人の心とからだを癒すのか

  • 第3回:「星野道夫」(第三番)1月30日(月)


  • 道夫はなぜ敬愛する熊に命を捧げたのか。

    星野道夫は生きている。

  • 第4回:「名嘉睦稔」(第四番)2月6日(月)


  • 彫ることによって甦る地球(ガイア)の記憶。

    絵は描くのではなく獲るものです。

  • 第5回:「石垣昭子」(第五番)2月13日(月)


  • 野性の芭蕉は糸にならない。

    人が手を入れてはじめて美しい芭蕉布の糸が生まれる。

  • 第6回:「高野孝子」(第七番)2月27日(月)


  • 本当のスタミナ(生命力)は闘う力ではなく、受け入れるやわらかさ。

    昔の叡智は未来の科学。

  • 第7回:「虚空の音」(第六番)、「霊性の原風景」(第七番)3月5日(月)


  • 日本人の無意識の自然観、生命観は、母なる地球からの贈物

    講座概要

    【会場】

    7Seven(恵比寿)

    東京都渋谷区恵比寿1-22-20恵比寿幸和ビル7F

    【参加費】

    24,000円(7講座分)、3,600円(1講座)※テキスト代を含みます。

    第1クール〔全7回〕/ 1/16(月)より週一回(※2/20はお休みです。)

    【募集人数】

    50名

    【時間】

    19:00~20:30(18:30受付)

    上映(30分程度)・トーク&質疑応答(1時間程度)

    【申込方法】

    1)講座を予約していただきます。

    予約申込フォーム から

    ●メール(info@gaiasymphony.com )、TEL、FAXの場合
     以下をご明記の上お申込ください。

     ◇氏名 ◇住所 ◇日中のご連絡先 ◇メールアドレス
     ◇受講希望日(全ての場合は「全回」と記載)

    2)予約確認のご連絡後、一週間以内に下記口座までお振り込み下さい。

    期限までにお振込がない場合、ご予約はキャンセル扱いとなりますのでご注意下さい。

    3)ご入金を確認後、入金確認のご連絡をいたします。

    こちらをもちまして正式なお申込みとさせていただきます。

    [振込先]
    1.ゆうちょ銀行からお振込の場合
    ゆうちょ銀行 口座番号:10120-59351511
    口座名:有限会社龍村仁事務所

    2.他行からお振込の場合
    ゆうちょ銀行 店名:018(ゼロイチハチ)支店
    店番:018  口座:普通 5935151


    ※定員になり次第、締め切ります。

    ※納入いただいた受講料の返金は原則としていたしませんのでご了承下さい。

    〔受講の取り消しについて〕
    ・開講日前日より21日を越える以前まで:振込手数料を差引き全額を返金
    ・開講日前日より10日前~開講日前日まで:受講料の50%
    ※無連絡による不参加及び開講後の返金はいたしません。

    ●主催・お問い合わせ:



    (有)龍村仁事務所(平日10:00~18:00)担当:高橋、船見

    TEL 050-5527-4578  FAX 03-5368-5483
    info@gaiasymphony.com    http://gaiasymphony.com
    コメントは利用できません。