第八番 制作日誌

2014年07月

07/
25

第八番に向けてのカウントダウン上映会7/12(土)「第四番」:懇親会

第八番に向けてのカウントダウン上映会7/12(土)「第四番」:懇親会
  今回はゲスト・名嘉睦稔さんの参加が予め分かっていたこともあり、
睦稔さんと監督がカフェに登場した時は、ぎっしりのテーブル席から歓声が起きました。
懇親会には睦稔さんデザインのシャツや上着や布バックなどの方々が 
何人かいらっしゃり、自分の服の柄は何かと尋ねたりしていました。
また第2部の監督対談で睦稔さんから出た話で 
「手で触ってみる」と云う言葉を受けてか、
握手をしては「すごいパワーだ!」との声もよく聞こえてきました。
  

 
また「沖縄のボクネン美術館へ行こう!」と言う声もあちらこちらで。
いずれにしても懇親会すべてが睦稔パワーに包まれていた感がしました。
と言う私もテンションが上がっていたようで、知らず知らずによく飲んでいたようです。
参加のみなさんありがとうございました。

(懇親会幹事/恩田映三)

ページの先頭へ
07/
23

第八番へのカウントダウン上映会7/12(土)「第四番」トーク:名嘉睦稔さんx監督対談

7/12(土)カウントダウン上映会報告
7月12日の上映会は、当初台風の接近で、ゲストの名嘉睦稔さんが東京に来られなくなるかもしれないという懸念もありましたが、ボクネンさんパワーのおかげか想像以上の天候に恵まれ無事開催することができました。
真夏のような暑さの中、ご参加いただいた皆さまには心よりお礼申し上げます。

今回は、ボクネン美術館からのサプライズもあり、沖縄へ是非行かなくてはと思った方も大勢いらっしゃったと思います。丁度沖縄へ行くという方の声も聞かれました。

休憩後のボクネンさんと監督のトークは興味深い話ばかりでした。 その中でも「手で観る」話は、すでに知っている感覚を言葉で表現してくれた感じがしました。
動画にも出てきますので、ぜひご覧ください。

次回は8月9日(土)「地球交響曲第三番」上映&佐藤初女さん×龍村仁トークです。 緑あふれる明治神宮にて皆さまのご参加をお待ちしております。 お申込はコチラ
(デスク:船見)

※2/1(土)「第一番」トークの様子はコチラ
※3/8(土)「第二番」トークの様子はコチラ
※5/31(土)「第三番」トークの様子はコチラ

ページの先頭へ
07/
04

【事務所だより】7/4 今日の編集風景

【事務所だより】 今日の編集風景
 
梅雨らしい雨模様と、まるでもう真夏日のような暑さを 
行ったり来たりの今日この頃 
編集作業真っ最中の制作室も熱気上昇中・・。

モニターを食い入るように見つめ、
細部の画面確認、音のタイミングなど何度も何度も繰り返す監督、
「おい、木の音はどこに入ってるんだ?」 
「○チャンネルです 」 

監督の右腕・助監督池田さんへの呼び方が「ゴウちゃん」から 
「おい、ゴウ!」になり、静かな会話の緊迫度が伝わってきます。


以前、監督は映画作品は完成した織物に似てる、という事を 
言っていたことがありますが、その緻密な編集作業の積み重ねの様子も 
糸から丹念に鮮やかな織物に仕上げていく制作過程に 
似ているのかもしれません。

後ろから作業を見ていた時、ある場面で驚くようなシーンがあり、
思わず「うわっ、びっくりした~」と声に出してしまったところ、
ニヤっと笑った監督、「びっくりするようにしたんだよ」と。
監督の仕掛けに見事にはまってしまいました。

「あざとくせず、観る人が想像できるようにしたいんだが・・、う~ん」 
腕を組んで考える監督のイメージは想像しようもありませんが、
それがどのような形で紡ぎ出されてくるのか、とても楽しみです。
                 (制作デスク: 石亀)  

ページの先頭へ